東京都町田市の不用品回収・処分

Home > 不用品回収・処分対応エリア > 東京都町田市の不用品回収・処分

町田市の
不用品回収の傾向

多摩地域南部にある町田市。市の中では八王子市に次いで人口が多く、細長い地形で神奈川県に隣接しているため、神奈川県との交流も盛んなエリア。町田リス園や町田ぼたん園は観光スポットとして人気です。
そんな町田市で大型の不用品を片付けたい場合、指定収集袋に入らないもの、または重さが10キログラムを超えるものを粗大ごみとして収集しています。ただし、危険物やパソコン、家電リサイクル法対象品目などは収集できません。料金は400円から3200円。電話かWEBで粗大ごみセンターにて受付後、料金分のシールを購入して不用品に直接貼ったら、当日の朝に指定した排出場所へ粗大ごみを出しましょう。持ち込みは可能で10キログラムごとに250円となります。事前予約が必要なため、必ず予約をしてから廃棄しにいくようにしましょう。なかには回収できない不用品もあるので、一度町田市のホームページなどで粗大ごみの情報を確認してから不用品を片付けてください。

特長/ Feature

  • 特長①明朗会計

    特長①明朗会計

    不用品回収の作業後に「見積り額と違う金額」を請求されたことはありませんか?残念なことに業界内では、このようなことがあるようです。
    弊社は見積り時もしくは作業前に明確な料金を提示し、ご了承いただいた上で作業を行いますので、お客様とトラブルになることはございません。

  • 特長②格安の定額プランと買取

    特長②格安の定額プランと買取

    大量に不用品があってもご安心ください。お得な定額プランで無駄のない片付けを致します。
    お見積りの際に、お客様の片付けに適したお得なプランやその組み合わせをご提案。
    また不用品から買取できるものを選定させていただきお客様の経済的負担が少なくなるよう努めます。

  • 特長③もしもの時の安心補償

    特長③もしもの時の安心補償

    作業中に家や家具を傷つけてしまった場合は、最大3,000万円までの補償(三井住友海上賠償責任保険)をさせていただきます。
    万が一の場合も、責任をもって対応できるように体制を整えております。
    ご安心ください。

町田市の
不用品回収エリア

相原町、旭町、大蔵町、小川、小野路町、小山ヶ丘、小山田桜台、小山町、金井、金井町、金森、金森東、上小山田町、木曽西、木曽東、木曽町、高ヶ坂、下小山田町、真光寺、真光寺町、図師町、忠生、玉川学園、つくし野、鶴川、鶴間、常盤町、中町、成瀬、成瀬が丘、成瀬台、西成瀬、根岸、根岸町、能ヶ谷、野津田町、原町田、東玉川学園、広袴、広袴町、本町田、南大谷、南つくし野、南成瀬、三輪町、三輪緑山、森野、薬師台、矢部町、山崎、山崎町

町田市の
よく依頼される不用品

よく依頼される不用品 衣装ケース・カラーボックス・ラック

町田市
エリア担当のスタッフ

ほとんどが個人の方からの依頼です。引っ越しや遺品整理に伴う片づけなど規模の大きな片付けの依頼の割合が多い印象のあるエリアです。
作業員数名で片づけるような現場もいくつもあったので、量が多い場合は事前に現地を拝見させていただきたいので早めにご連絡いただければ幸いです。

無料お見積り・ご相談

お見積り・ご相談、無料!
お気軽にご連絡ください!

PAGEUP

株式会社MFS 〒245-0067 神奈川県横浜市戸塚区深谷町1610-156