東京都稲城市の不用品回収・処分

Home > 不用品回収・処分対応エリア > 東京都稲城市の不用品回収・処分

稲城市の
不用品回収の傾向

多摩地区南部に位置する稲城市。再開発された多摩ニュータウンや京王線、小田急線の開通に伴い、人口が増加した街です。都内有数の遊園地よみうりランドがあり、Jリーグの東京ヴェルディのホームタウンでもあります。
そんな稲城市で大型の不用品を片付けたい場合、一辺の長さが50センチメートル以上のものを粗大ごみとして収集しています。料金は200円から2400円。電話で粗大ごみセンターにて受付後、料金分のシールを購入して不用品に直接貼ったら、当日の朝に指定した排出場所へ粗大ごみを出しましょう。電話の受付時間外はFAXやメールでも申し込みできます。通常の収集日に出すことができない場合、臨時にクリーンセンター多摩川へ直接ごみを持ち込むことができます。環境課窓口で手続きが必要です。またリサイクル法に基づき回収できないものもあるので、確認してから不用品を片付けを行ってください。

特長/ Feature

  • 特長①明朗会計

    特長①明朗会計

    不用品回収の作業後に「見積り額と違う金額」を請求されたことはありませんか?残念なことに業界内では、このようなことがあるようです。
    弊社は見積り時もしくは作業前に明確な料金を提示し、ご了承いただいた上で作業を行いますので、お客様とトラブルになることはございません。

  • 特長②格安の定額プランと買取

    特長②格安の定額プランと買取

    大量に不用品があってもご安心ください。お得な定額プランで無駄のない片付けを致します。
    お見積りの際に、お客様の片付けに適したお得なプランやその組み合わせをご提案。
    また不用品から買取できるものを選定させていただきお客様の経済的負担が少なくなるよう努めます。

  • 特長③もしもの時の安心補償

    特長③もしもの時の安心補償

    作業中に家や家具を傷つけてしまった場合は、最大3,000万円までの補償(三井住友海上賠償責任保険)をさせていただきます。
    万が一の場合も、責任をもって対応できるように体制を整えております。
    ご安心ください。

稲城市の
不用品回収エリア

大丸、押立、向陽台、坂浜、長峰、東長沼、平尾、百村、矢野口、若葉台

稲城市の
よく依頼される不用品

よく依頼される不用品 食器棚・タンス・洗濯機

稲城市
エリア担当のスタッフ

個人からの依頼がほとんどのエリアです。単品の依頼もありますが、まとまって片付けをという依頼の割合が多いように感じます。
中には1名では搬出できないようなものもありますので、お問合せ時にサイズや重量をお知らせください。

無料お見積り・ご相談

お見積り・ご相談、無料!
お気軽にご連絡ください!

PAGEUP

株式会社MFS 〒245-0067 神奈川県横浜市戸塚区深谷町1610-156